標準化と文書レビューの方法

標準化と文書レビューの方法 サムネイル

▲標準化と文書レビューの方法・講義4より

◆概要
業務機能展開を活用した作業標準化と文書レビューの方法を解説します

◆対象者
管理責任者、文書管理部門、品質管理部門の方

◆視聴料(1ID)
一般組織様   ¥9,900
弊社登録組織様 ¥5,500

◆資料
・講座の概要(目次)
・講座テキスト

◆受講期間
お申し込みから 30日間


有料講座のお申込みはこちらから

◆講座内容

 

標準化と文書レビューの方法

 [視聴時間 合計:1時間30分]

ISOの規格要求事項にも、文書化した情報の維持や保持が含まれ、ISOの運用にあたり、作業標準や文書化とそのレビューが不可欠です。
なぜ作業の標準化が必要なのか、目的と意義を説明し、標準化の方法として、業務機能展開をツールとして活用する手順を、具体的な事例にて解説します。

 

講義NO
内容
視聴時間
講義1 作業標準化の目的  17分
講義2 業務プロセスの見える化(業務機能展開) 13分
講義3 業務機能展開の基本 17分
講義4 業務機能展開の効果  15分
講義5 教育・訓練規程の業務機能展開の事例 手順1〜手順8   17分
講義6 教育・訓練規程の業務機能展開の事例 手順9〜手順12 15分

※「講座申込み」ボタンからフォームが開きますので、必要事項を入力の上お申込みください。
  申込受付メールが届きますので、記載されている銀行口座へ受講料をお振込みください。
  振込が確認できましたら、ログインID/ パスワードをお送りし、受講開始となります。


eラーニングトップページに戻る